はなみずき通り歯科・矯正歯科|歯科・小児歯科・矯正歯科|愛知県長久手市桜作

インプラント
インプラント
矯正歯科
審美歯科
ホワイトニング
インプラント
矯正歯科
審美歯科
ホワイトニング
インプラント

インプラントについて

年齢を重ねるにつれ、虫歯や歯肉の病気、あるいは事故などで
歯を失うトラブルに見舞われることがあります。
その際の治療法として、義歯(入れ歯)、ブリッジ、インプラントなどが挙げられます。
インプラントとは、人工歯根療法とも言われ、歯が抜けたところに歯の根っこにあたる部分を埋入し、
その上に人工の歯(ブリッジやクラウン)をかぶせる治療方法です。
手術によって埋め込まれたインプラントは、骨になじんでしっかりと固定され、
健康な歯のように噛むことができます。
出来るだけ多くの方がご自身の歯を残してしっかり噛めるよう、
当院では患者さまの思いに寄り添い、それぞれに応じた治療方法をご提案いたします。

治療の流れ

初診相談・カウンセリング・精密検査 
<所要時間 30分~60分>

最初にカウンセリングを行います、現在の患者さまのお悩みやインプラント治療についての疑問点を伺います。
精密検査ではCTレントゲンを用いて、精度の高い診査診断を行います。

診断・治療方針の説明 
<所要時間 約60分>

詳細な検査データを基に治療計画を立てていきます。
難しい計画内容でも、わかりやすくご説明し、必ず患者さまにご理解いただいた上で、一緒にすすめていきます。

▶料金表はこちら

基本治療 
<通院頻度 必要な場合のみ>

インプラントは歯周病菌にとても弱いため、手術を行う前に口腔内をきれいにしておく必要があります。
基本治療では、口腔内の歯石をしっかりと除去し、
ブラッシングの練習も行いながら口腔内の衛生的な環境の整備をいたします。

インプラント手術(1次手術・2次手術)

インプラントを顎の骨に埋め込む1次手術をします。
(術後、インプラントが骨としっかり結合するまで3ヶ月~6ヶ月ほどかかります。)
2次手術では歯ぐきを開いて人工の歯を取り付ける準備をします。

人工歯の装着

歯ぐきが治った時点で型を取り、人工の歯を作ります。形や色などは患者さんに合わせて作製し、インプラントに取り付けます。
スクリューで固定するか、人工の歯をセメントにより固定する方法もあります。

治療終了(メンテナンス) 
<通院頻度 3ヶ月~半年に1回>

インプラントの最大の敵は歯周病です。
歯周病は人工歯根を支えている骨を溶かしてしまいますのでインプラント治療後も歯周病予防をすることが必要になってきます。
そのためには定期的に健診とアフターメンテナンスをすることが重要です。

料金のご案内 (税抜価格)

インプラント 320,000円~
インプラント
1次手術(1歯につき)
2次手術(1歯につき)
150,000円
70,000円
上部構造(人工歯)
ジルコニア(1歯につき)
メタルボンド(1歯につき)
ハイブリット(1歯につき)
インプラント仮歯(1歯につき)
150,000円
120,000円
100,000円
3,000円
インプラント補助処置(必要な場合)
サイナスリフト 材料費込み(片側)
ソケットリフト 材料費込み(片側)
GBR(1歯につき)
150,000円
50,000円
50,000円
全顎欠損(全く歯がない)ような場合の例
片側 取り外し式の場合
片側 固定式の場合
900,000円~
1,200,000円~

素材の違いや料金の詳細等、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。